« 2009年8月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年7月

第1回ジュニアトライアスロンセミナー(東部地区)を実施しました

こんにちは 毎日34度の日々ですね

さて、ちびっ子は楽しい、そして、ながぁ~ぃ、夏休みですね。
夏休みの目標はどんなことにしましたか?
そして、目標クリアに向けて努力してますか?

私が小学生の頃は、まず毎日の日程を考えて「夏のとも」に書き込んでいました。

6時00分  起床
6時30分  ラジオ体操
7時00分  サッカー練習
8時00分  朝ご飯
8時30分  勉強
11時00分  プール … みたいなね。

まあ、やりとおせるワケのない無茶な計画ですから、当然3日と続きませんよね。
そして、夏休みの終わり、あと3日になってから、大あわてで「夏のとも、習字、絵、自由研究、工作…」をやってました。

一番困ったのは「日記」ですね、お父さん、お母さん、みなさんそうでしょう??
だって夏休みの最後に覚えているのは、お盆の里帰り、花火大会、カブト虫取り、海水浴、くらいで、いっしょうけんめい書いてもせいぜい5ページほどの絵日記になっちゃいました。

A型なんですけどねぇ…、できないんですよ。
そのまま大人になったので、トライアスロンの練習計画を立てても、計画どおり実行できたためしがありません
-------------------------------------------
さて、前置きが長くなりました、ごめんなさい。

7月25日(日)午後に岩美町立岩美西小学校と岩美町大谷海水浴場と網代漁港を使って実施したトライアスロンセミナーの報告をします。
当日は、気温34度の猛暑の中、16人のちびっ子がセミナーに参加しました。
まず、体育館で気持ちと身体をほぐすゲームをやったあと、バイクの整備と乗り方について勉強しました。
そして、バイクで大谷海岸移動し、ランニング中の給水のやり方、波のある海でのスイム練習をやりました。
最後は、スイム・バイク・ランを続けてトライアスロンの練習をやりました。
ちびっ子の中には8月のジュニアトライアスロンin伯耆にエントリーしている人もいて、真剣にレッスンを受けました。

     体育館ゲームでキンチョーもほぐれて仲良しに。
Kat_1453_7
     オープンウォータースイムは方向をよく確認してね。
Kat_1468_3
    砂浜はチョー熱かったけど海はサイコー!
Kat_1491_3
    ランニング中は海水浴客のバーベキューのいいにおいがしました。
Kat_1485_3
    網代漁港の広い道路で思いっきりバイクをこいだ。
Kat_1507_2
    暑いね、がんばれ!
Kat_1520_2
    水分をたくさん飲みましょう。
Kat_1534_2
-------------------------------------------
次回のトライアスロンセミナーは、9月12日(日)です。
2週間後に実施する「砂丘ジュニアデュアスロン全国」のための練習としてラン・バイク・ランの実践練習を行う予定です。

みなさん、どうぞお気軽に参加して下さい。
-------------------------------------------
第2回トライアスロンセミナー
  9月12日(日)13:00~16:30
    場所は変更する可能性があります。
    岩美町立岩美西小学校(岩美町大谷2343)
参加料
 参加費1回500円(保険料を含む)
   ※参加時に徴収させていただきます。
申し込み方法
 8月31日までに下記の事項を明記してFAX又はメールで送信してください。
こ注意
 マウンテンバイク、ヘルメット、その他必要な物はご持参下さい。
------------------------------------------
 住所:      

 電話番号 :(中止等の緊急連絡が取れる番号)

 連絡先E-mail:

 参加者氏名:①       (男・女)(  年生)
         ②       (男・女)(  年生)
         ③       (男・女)(  年生)
 保護者氏名:

 合計人数:参加者  人+引率保護者  人
-------------------------------------------
6.申込先
 〒683-0073
 鳥取県岩美郡岩美町大谷2343 岩美西小学校内
 鳥取県トライアスロン協会  石名勝実 宛
 FAX 0857―72-8216
 
 E-mail  peakaboo#inter7.jp (メール送信時は#を@にして下さい。)

| | コメント (1)

ジュニアトライアスロンセミナー参加者募集

お待たせしました!!

東部地区での「ジュニアトライアスロンセミナー」を開催します。

岩美町立岩美西小学校及び大谷海水浴場周辺で、「スイム」「バイク」「ラン」3種目の練習を行います。

みなさんぜひ、参加して下さい。
---------------------------------------------

ジュニアトライアスロンセミナー参加者募集のお知らせ

                    鳥取県トライアスロン協会
                      会長    築谷敏郎

1.目 的
 小学生の頃から、正しいトレーニング方法(正しい体の動かし方)とマナーを学ぶことにより、怪我を防ぎ将来にわたってスポーツを続けていくための基礎を学ぶ。
 現在、オリンピックでの正式種目、国体での公開競技種目となっているトライアスロン競技の発展と普及のためのジュニア選手の育成を目的とする。

2.参加対象
 小学生1年生~6年生(中学生の参加については相談に応じます。)

3.開催日時及び集合場所
 第1回 7月25日(日)13:00~16:30
      岩美町立岩美西小学校(岩美町大谷2343)
 第2回 9月12日(日)13:00~16:30
      岩美町立岩美西小学校(岩美町大谷2343)
   ※鳥取より東へ向かい、しち山峠を越え左折、大谷に入り一つ目の信号を左折

4.参加料
 参加費1回500円(保険料を含む)
   ※参加時に徴収させていただきます。

5.申し込み方法
 7月22日までに下記の事項を明記してFAX又はメールで送信してください。
------------------------------------------
 住所:      

 電話番号 :(中止等の緊急連絡が取れる番号)

 連絡先E-mail:

 参加者氏名:①       (男・女)(  年生)
         ②       (男・女)(  年生)
         ③       (男・女)(  年生)

 保護者氏名:

 合計人数:参加者  人+引率保護者  人

 ヘルメット:  ◇レンタル300円  ◇持参する
-------------------------------------------
6.申込先
 〒683-0073
 鳥取県岩美郡岩美町大谷2343 岩美西小学校内
 鳥取県トライアスロン協会  石名勝実 宛
 FAX 0857―72-8216
 
 E-mail  peakaboo#inter7.jp (メール送信時は#を@にして下さい。)

7.その他の注意事項
・セミナーは1回のみの参加でも受付ます。
・天候等により内容が変更になることがあります。
・送迎については保護者等で責任を持って行ってください。
・セミナーは、トライアスロンの競技(3種目)の練習のみならず、いろいろな動きを取り入れて、総合的に身体能力の育成が図れるように行います。
・傷害保険には、主催者側で加入します。
・定員は30名です。定員を超えた場合は参加をお断りする場合があります。
・保護者の方にも、練習のお手伝いをお願いすることがあります。
・このセミナーは、生涯を通じてスポーツに親しむことを目的としていますので、全く泳げない人へも十分対応できるように準備します。ご気軽に参加ください。
・セミナー当日は、自転車(マウンテンバイクが望ましい)、ヘルメット、ランニング・水泳(1回目のみ)のできる服装を準備してください。※ヘルメットは1個300円でレンタルします。

| | コメント (0)

2010第10回鳥取砂丘ジュニアデュアスロン全国大会の参加者募集!!

こんにちは~
「第10回鳥取砂丘ジュニアデュアスロン全国大会2010」に関する交流ブログです。
大会情報やお知らせ、レースのポイント、アドバイスなど、いろいろと掲載します。
また、事務局への質問などがありましたら、お気軽にお寄せください。

------------------------------------------------
2010年度の大会要項をアップします。
 ダウンロード・プリントして申し込みしてください。

2010要項(表紙)(PDFファイル) 

2010要項(本文)(PDFファイル)

2010参加申込書(PDFファイル) 

2010誓約書・同意書(PDFファイル)

申込期限は8月31日(火)当日消印有効です。

どしどし参加してくださいね。
-------------------------------------------------
ジュニアデュアスロン公式HP 
    http://www.sakyu-jr.jp/ 
大会事務局メール info#sakyu-jr.jp
ブロク作成者メール peakaboo#inter7.jp
   (メールは # を @ に変えてください。)

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年9月 »