トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

第4回 「鳥取砂丘こどもの国」の紹介です。

「鳥取砂丘ジュニアデュアスロン全国大会」のメイン会場となる「鳥取砂丘こどもの国」を紹介します。

「鳥取砂丘こどもの国」は鳥取県の東部、鳥取市にあります。
雄大な国立公園鳥取砂丘の一角に位置し、近くにはキャンプ場もあります。

そして、なんと小学生以下は入園無料で一日遊ぶことができます。
残念ながら中学生以上になると、入園料が必要なんですが…。

さあ、長ぁ~いゴールデンウイークが始まります。
GW中は開園時間を延長して8時30分~18時までたっぷり遊べるそうです。

おうちの方にお願いして、お弁当を持って「鳥取砂丘こどもの国」で遊びましょう。

(でも、ジュニアデュアスロンで使用するバイクコースは、大会のとき以外は歩行者用遊歩道で自転車禁止ですのでご注意を!)

Photo_6 鳥取砂丘こども国HP  http://www.kodomonokuni.gr.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| | コメント (0)

第3回 「マウンテンバイク」って?どんなバイク?(1つ目)

今日はジュニアデュアスロン大会で使用する「バイク(自転車)」のお話をします。
-------------------------------------
さて、ジュニアデュアスロン大会で使ってもよいバイクには、大きく分けて4つのきまりがあります。

1つ目は「レースに使用できるバイクはマウンテンバイクに限ります。」ということ。
2つ目は「バイクには変速装置(ディレーラー)が付いていること。」です。
3つ目は「バイクのタイヤには基準と制限があります。」ということ。
4つ目は「レースに不要な付属品は事前に取り外す。」ということです。

これから4回に分けて4つのきまりについてこのブログで説明していきます。
--------------------------------------
まず、今日は1つ目の「レースに使用できるバイクはマウンテンバイクに限ります。」について簡単に説明します。
--------------------------------------
バイクには、用途にあわせて色々な種類があります。
代表的なバイクの種類としては、

ロードバイクPhoto
(主にアスファルトの道路などで競争に使用するバイクです。スピードを出すために作られているので、タイヤは細く車体も軽量にできています。)

マウンテンバイクPhoto_1
(略して「MTB」といいます。山道や、道なき道を走るためのバイクです。)


クロスバイクPhoto_2
(ロードバイクとマウンテンバイクの中間のようなバイクで、ロードバイクよりもフレームなどが丈夫で、ママチャリよりも軽快に走るので、通勤用バイクとして流行しています。)

折り畳み自転車Photo_3
(折り畳むことで自動車に気軽に積んで移動でき、旅先で使用することができるバイクです。)


MTBルック車Photo_4 Photo
(子ども用は特に「ジュニアマウンテンバイク」といいます。「マウンテンバイクのように見えるバイク」とでもいいますか、外形はマウンテンバイクと同じで、一部の部品もマウンテンバイクと同じものを使用していますが、山道を駆け回れるほど丈夫には作られていません。ホームセンターなどで販売されているものが多く、注意書きには「悪路、山道では使用しないで下さい。」などと書いてあります。)
シティサイクル車Photo_5
(「ママチャリ」「日用軽快車」「ファミリーサイクル車」とか呼びますが、ご存知、普段の日常生活で使っている自転車です。)


--------------------------------------
ジュニアデュアスロンで使用できるバイクは、
○タイヤサイズ26インチ以下のマウンテンバイク
または
○タイヤサイズ26インチ以下のMTBルック車としています。

どうしてでしょう?理由はつぎのとおりです。

 ・車体がある程度丈夫で、倒れたり、寝かしたりしても壊れないこと。
 ・子どもの国のバイクコースには急な上り坂があるため、変速装置が付いていないバイクだと乗ったまま漕いで登れないこと。
 ・太い幅のタイヤを取り付けることができ、スリップしにくいため安全性が高いこと。
 ・バイクの種類を統一することで選手全員が同じ条件で競技できること。
---------------------------------------
ちなみに、第1回大会ではロードバイクで参加した選手がいました。
第1回大会当時から選手にお渡しする大会要項には「マウンテンバイクで参加して下さい。」と説明してありました。
その時、大会の審判長は「ロードバイクは認められないのでマウンテンバイクで参加して下さい。参加選手の方でマウンテンバイクを準備できなければ、レンタルバイクをお貸ししましょう。」と説明しましたが、その選手のお父さんは「大会要項にはマウンテンバイクの詳細な規定がありません。」そしてロードバイクを指差して「これはマウンテンバイクです。」と言って譲られませんでした。

審判長は仕方なくロードバイクでの参加を許可しましたが、案の定、試合になるとその選手はバイクでスイスイほかの選手を抜いていきました。細いタイヤでも曲がりくねったコースを上手に乗りこなす選手なら、ロードバイクの方が軽くてよく走りますから当然ですね。

その後、レースが終わって、ロードバイクで参加した選手の姿を見た他の選手から審判長にクレームが寄せられました。

「ロードバイクを持っているのに、マウンテンバイクで参加するためわざわざ購入しました。」
「自転車の種類が違うと、性能のいい早く走れるバイクの方が有利になるが、小学生では競技用ロードバイクを買ってまで参加できません。」
「勝つために審判長の指示を聞かず、ルールを守らない選手は出すべきではありません。」
など、いろいろな意見や異議が大会本部に寄せられました。

「こんな不公平なレースなら、来年はもう参加しません。」
とおっしゃるごお父さんもありました。
----------------------------------------

第1回大会の後の審判・スタッフ反省会において、使用できるバイクの種類や規格を事前に明確にしてルールに定め、ルールに沿わないバイクでの参加は認めない、ということを第2回大会から実施することになりました。

----------------------------------------
次回は2つ目の「バイクには変速装置(ディレーラー)が付いていること。」について説明します。

| | コメント (0)

第2回 ジュニアデュアスロンセミナーのお知らせです。

第2回はデュアスロンセミナーについてお知らせします。

「鳥取砂丘ジュニアデュアスロン全国大会」に出場を希望する小学生、また、かけっこをしたり自転車に乗ったりすることが大好きな小学生を対象にしたセミナーを開催します。

初めて参加されるみなさんは、「デュアスロン競技ってなんだろう?」「自分でもできるかなあ?」「試合に向けてどんな準備をすればいいのかな?」と少し不安になっていると思います。
このセミナーは、デュアスロンの試合に必要なバイク、シューズ、ウエアなどの準備の仕方や、じょうずに完走するためのちょっとしたテクニックを、身体を動かしながら身につけようとするものです。
スタッフは鳥取県トライアスロン協会の現役アスリートです。みなさんの疑問にお答えしたり、練習のお手伝いをします。
-------------------------------------------------
と き  : 平成19年9月2日(日)9:00~13:00
ばしょ : 鳥取砂丘オアシス広場(鳥取市福部町)
参加費: 1人1000円
※とき・ばしょは4月現在の予定です。
  詳しくは後日お知らせしますので確認して下さい

-------------------------------------------------
セミナーでは参加者全員で身体を動かします。
○準備体操
○デュアスロンってなんだろう??(デュアスロン競技の説明)
○走ってみよう(ラン)
○自転車に乗ってみよう(バイク)
○試合みたいに続けてみよう(第1ラン~バイク~第2ラン)
○うまくできたこと、失敗したことを発表しよう
○お楽しみ!!みんなでお昼ご飯
ざっとこんなスケジュールですすめて行く予定です。
-------------------------------------------------
ひとりごと…
雪のない冬だったので屋外でたくさん練習ができたとはいえ、やっぱり春がきてウグイスの声や新緑の中で練習するのは気持ちがいい。バイク練習のときに山里を通ると、ここそこで神社の春祭りを見かける。今年の豊年満作を祈って田植えが始まった。
少年野球、サッカー、陸上、水泳……、実りのある1年になるよう春を大切に過ごしたい。「練習の積み重ねはウソをつかない」という、どんな競技でも同じだ。

| | コメント (0)

第1回 お知らせ広場を作りました。

第1回
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

第7回「鳥取砂丘ジュニアデュアスロン全国大会」の広場を作りました。
大会公式HP http://www.sakyu-jr.jp/ では発信しない、こまごました情報をお知らせしたり、大会参加についての素朴な疑問にお答えしたり、大会に向けて楽しい情報を発信していきます。

大会に興味があったり、参加してみたいと思っている小学生のみんな!
一緒に砂丘でかけっこしましょう~。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

---------------------------------------
今回は大会開催情報です。
2007年の第7回大会の日程が決まりました。

 と き : 平成19年9月23日(日)秋分の日
 ばしょ : 鳥取砂丘こどもの国および鳥取砂丘

---------------------------------------
競技の内容は昨年とほぼ同じとなる予定です。
今回は小学校の行事(運動会)とできるだけ重ならないように配慮して、例年より開催日を1週間あとにずらしました。
詳細は大会公式HP http://www.sakyu-jr.jp/ でお知らせします。

今年の「開催要項・参加申込書・誓約書」は5月下旬から大会公式HPでダウンロードできるようになる予定です。昨年の第6回参加者には郵送でお送りします。

| | コメント (0)

トップページ | 2007年5月 »